自分で出来る!調理用家電のお手入れ方法

自分で出来る調理用家電のお手入れ方法

自分でできるお手入れの方法の種類

多種多様な調理家電が近年ありますが、お気に入りの家電は長く愛用したいものですよね。 そして、長く使うためにもメンテナンスも必要になってきます。 毎日使う物なら使い方で寿命もかわってくるものです。 自分で簡単にできる方法が沢山あるので、ぜひこまめに行う事をオススメいたします。

簡単にできる方法

調理家電を自分で手軽に簡単にお掃除できる方法で、こまめにメンテナンスしましょう。 時間もかからず、すぐにできるなら習慣としてお掃除する事ができますよね。 キッチン周りも簡単にお掃除ができ、綺麗な状態がキープできたら、お料理をするのも楽しくなりそうですね。

お気に入りの家電は長く使いたい

使っていくうちに、どんどん馴染んできてずっと使いたいというのが調理家電。 そんなにしょっちゅう買い替えるものではないのでお気に入りは長く使いたいですよね。 長く愛用するには、やはり故障させない事ではないでしょうか。 汚れをそのままにしておいたら、思わぬ故障にもつながる場合もあるので、注意が必要です。

調理家電のお手入れ方法ってあるの?

調理家電と言えば、代表的なのは油汚れが気になる、という人が多いと思います。
毎日使うレンジやオーブン、炊飯器。
色々ありますが、年末に一気に清掃するよりは普段からこまめにお掃除をしたいものです。

ですが、時間がない時忙しい毎日の中で、調理をしてから、さあお掃除もしてしまおう、というのもなかなかできなかったりしますよね。
気が付いたら油汚れや、水あかなど汚れがびっしり、なんて事も。

近年の家電は、とても機能も良いですがだからといってそのまま使い続けるのも寿命を短くしてしまうようなものです。
気が付いた時に、簡単にお掃除するだけで、より長く使えるようにもなるはずです。

お手入れ方法といえば、洗剤をスポンジにつけて泡立てつつ、汚れをこすり落とし、さらにお水で流すというのが定番で思いつくと思います。
でも、この方法は結構時間もかかり面倒くさいものです。

もっと簡単に済ませる方法は沢山あります。
最近人気なのが、電解水を使って汚れを落とす方法。
アルカリ電解水を使えば油汚れも楽に落とす事が出来ます。
洗剤を使えない部分などに、スポンジや布に添付し、拭きとるだけできれいに落とすことができます。

他にもクエン酸でお掃除も手軽で人気があります。
クエン酸には水あかを分解する効果があります。

アルカリ電解水も、クエン酸も安価で手に入るので、とても手軽でいつでもキッチンに常備できるのでオススメです。
気が付いた時に、しゅっと吹きかけて拭くだけで、清潔にも保てます。